英語学習お助けサイト - folks pants

このサイトは英語学習をしている全ての人へ作った(作っている)サイトです。

始めまして、私はKenjiと言います。帰国子女なので英語がちょっとできますが、普通の人です。今はなんだかんだでまたカナダに住んでいます。こっちの友達にはKenと呼ばれています。

日本にも結構長く住んでいまして、日本の会社でも働きました。
そして、日本で英語アレルギーと言うか、英語が苦手な人が多いのを何とかしたいなと思ってこのサイトを立ち上げる事にしました。

(ちなみにFolksPantsという名前には特に意味はありません・笑。
たまたまこのドメインをもらったので使っているだけです。)

日 本の英語教育は最近口語英語を中心にするように少しは変わっているようですが、それでも本当に自然な英語はあまり教えられていないな、というのが印象で す。もっとwannaとか gonnaとか、本当に良く使われる英語を知る必要があると思うのですが、そのような表現は殆んど使われていなようです。

そういった表現を知らなければ、日常英会話ばかりでなく、ニュースなどの英語もわかりません。なぜなら、ニュース等でも特に最近はカジュアルな英語を使いますし、さらに街頭インタビューなどの英語では口語英語ばかり使われるからです。

ところが、日本で多くの人が学んでいる英語は、口語英語と言えども古かったり、丁寧な英語で最近は殆んど誰も使わないよ、というような英語である事が多いのです。

そこでこのサイトでは、英語学習に役立つ表現等をご紹介して行きながら、どのように英語の勉強をしていけば良いのか、という事に付いてなども解説します。

英会話と英語の勉強の違い

最近お勧めの英会話勉強法について意見を聞かれます。お勧めの英会話勉強法としてひとつあげなさいと言われると、このページでご紹介した人の方法になるのですが、よく英会話の勉強法と英語の勉強法を混同している人がいると思うのでその事について書きたいと思います(ちなみにそのおすすめの英語勉強法はこちらです。)。 Continue reading

日本にいてもネイティブレベルになれる

私は帰国子女なので、英語が出来て当たり前と言われることが多いです。でも子供の頃アメリカにいた時にはちゃんと英語の特別クラスで色々勉強しましたよ、という話は既に以前の記事に書きました。

日本で育った人では流石に北米育ちの私と同じくらいの英語力を身につけるのは難しいのかな、と思っていたのですが、それを覆すような例を見つけたのでご紹介します。この英会話勉強法 サイトを運営している人です。(リンクを短くしようとしたら何かウキィペディアのようなリンクの仕方になってしまいました)。

Continue reading

英語に接する機会を増やしましょう

英語を日本で教えてた時に感じたのは、みんな英語を勉強する絶対量が足りない!という事です。
言葉っていうのは、週に数時間だけ勉強して身に付くようなものではないです。

私は帰国子女ですが、日本で幼少期は育ってますので、アメリカについた時には全然英語はわかりませんでした。
「みんな何言ってるの?」状態だったのは今でもしっかりと記憶にあります。
両親もそんなに英語が話せたわけではないので家では日本語での会話でしたし、親に教えてもらえたわけではありません。
Continue reading

英語でははっきり意見を言いましょう

帰国子女として日本に帰ってきて、一番驚いた事のひとつが、みんな自分の意見を言わないって事です。
よく外国人の人は、日本人は自分の意見がない、って言ったりするようですが、そうではないですよね。

意見はみんなちゃんとあるけど、言って目立つと嫌なので、自分の心の中にしまっている感じではないでしょうか?
それが証拠に、会議等で何かが決まると、その後でその決定についてごちゃごちゃ文句を言っていることが多いですね。
Continue reading